Home ニュース短信 12歳の少女、武装警官に押し倒され負傷:香港

12歳の少女、武装警官に押し倒され負傷:香港

by 黒岩留衣
25 views
LINEで送る
Pocket

日曜日、民主化要求抗議デモが行われていた際、12歳の少女が武装した警察官によって地面に組み伏せられた映像がネットで流布したことを受けて、香港警察は激しい批判を受けました。

 

香港科学技術大学(HKUST)の学生グループによって投稿されたビデオは、機動隊がデモ隊を制止しようとした時、たまたま歩道を歩いていた1人の少女を映し出しました。

少女は、ヘルメットや防弾ジャケットなどの全身装備で武装した機動隊員に制止を命じられた直後に逃げ始め、彼女を追いかけた複数人の機動隊員が少女を地面に組み伏せました。

妹を助けようと試みた彼女の兄も、同じように複数人の機動隊員によって組み伏せられました。

彼らの周りの群衆は、一連の出来事に非難の声を叫んでいるのが聞こえます。

この時、他の機動隊員はジャーナリストや市民らに対し「下がれ」と命令し「撮影は禁止されている」と警告を発しています。

 

ホーさんと特定された少女の母親は月曜日の夜に公共放送局RTHKのラジオ番組で話し、少女と彼女の兄は警察に遭遇したとき、学校の芸術の授業のために使う絵具を買いに外出していたとのことです。

 

警察は、声明のなかで「最低限必要な実力」を行使したに過ぎないと述べて、警官の行動を擁護しました。

それは少女を含む抗議者が制止命令に逆らって逃亡を図ったことに責任があると述べました。

警察は「彼女は不審な方法で突然逃げた」と声明で説明しています。

「したがって警察官は、止むを得ず必要最小限の力を行使して彼女を追跡し、鎮圧さざるを得なかった」と述べています。

 

12歳の少女は、彼女の兄と共に画材を購入するために入った文具店から出た時、店の前に重武装の機動隊員が列をなしており、自分に向かって迫ってきたと感じたため、恐怖を感じて逃げたと証言しています。

少女と彼女の兄は複数人の機動隊員に押し倒され、拘束された時、腕に軽傷を負ったために病院で手当てを受けました。

 

警察は少女が2人以上の集会に対する市の条例に違反したと述べ、2,000香港ドル(258米国ドル)の罰金が科せられたと彼女の母は付け加えました。

 

CNN

PR




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

皆様のご協力をお願いいたします。

LINEで送る
Pocket

外信記事を日本語でお届けします