Home ニュース短信 米国、TikTokやWeChatの使用禁止へ

米国、TikTokやWeChatの使用禁止へ

by 黒岩留衣
5 views
LINEで送る
Pocket

米国トランプ政権は18日、米国内で中国発の人気動画アプリ「TikTok(ティックトック)」のダウンロードと、中国が所有する通信・電子決済アプリ「WeChat(ウィーチャット)」の使用を禁止すると表明しました。

 

ウィルバー・ロス商務長官はFOXビジネス・ネットワークで、11月12日までにはTikTokの全面使用禁止を命じると表明、ただしデータ面での安全策を盛り込むような取引が協議中であり、その場合は米国ユーザーはTikTokの利用を継続できる可能性もあると指摘しました。

 

 

商務省の発表によると、20日付で米国内でのTikTokのメンテナンスとアップデートは禁止されます。

TikTokの広報担当者とWeChatの親会社テンセントホールディングスは今のところコメントに応じていません。

 

商務省は、中国のアプリは米国ユーザーに重大な脅威をもたらすとした上で「それぞれがネットワーク活動、位置情報、閲覧・検索履歴など膨大なユーザーデータを収集している」とし、「それぞれが中国における『軍民融合』に積極的に参加しており、中国共産党の情報収集活動への協力を義務づけられている」と述べました。

 

The Wall Street Journal

 

PR




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

皆様のご協力をお願いいたします。

LINEで送る
Pocket

外信記事を日本語でお届けします