Home ニュース短信 トランプ氏感染で先物市場が一気に下落

トランプ氏感染で先物市場が一気に下落

by 黒岩留衣
6 views
LINEで送る
Pocket

トランプ大統領とファーストレディのメラニア・トランプがコロナウイルスの検査で陽性を示したというニュースにより、金曜日の世界市場と米国株式先物は急落しました。

 

東京証券取引所:10月2日

 

トランプが彼の状態をツイートした直後に450ポイント以上下落した後、ダウ先物は最終的にに370ポイント(1.3%)下落しました。

S&P 500先物は1.3%減少し、ナスダック先物は1.6%減少しました。

 

アジア太平洋地域の株式もニュースで下落しました。

日本の日経225は0.7%下落しましたが、オーストラリアのS&P / ASX 200は1.4%下落しました。

 

香港、中国本土、韓国を含むこの地域の他の市場は、祝日のため休業しています。

ロンドンのFTSE100は0.7%下落し、フランスのCAC 40は1%下落し、ドイツのDAXは1.1%下落しました。

 

石油先物も下落しています。

米国の原油先物は2.8%下落して1バレルあたり37.62ドルになりましたが、世界の石油価格の指標でもあるであるブレント原油は2.8%下落して1バレルあたり39.79ドルに達しました。

 

「トランプ氏の診断は非常にネガティブだ」とオランダのアジア太平洋地域のシニアマーケットアナリストであるジェフリー・ハレー氏は述べました。

彼は、安全な避難所たる資産はニュースで強化される可能性が高いと付け加えました。

 

日本円はすでに急騰しており、最後の取引は1米ドルあたり0.4%増の約105円でした。

金価格は0.5%上昇して1オンスあたり1,915ドルになりました。

 

CNN

PR




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

皆様のご協力をお願いいたします。

LINEで送る
Pocket

コメントをどうぞ

外信記事を日本語でお届けします