Home ニュース短信 トランプ大統領、危険な状態との情報。今後48時間がヤマ

トランプ大統領、危険な状態との情報。今後48時間がヤマ

by 黒岩留衣
7 views
LINEで送る
Pocket

土曜日、ホワイトハウスは、一連の相反する声明を通じて、トランプ大統領の健康状態について驚くべき量の混乱を引き起こしている。

致命的なウイルスにさらされているトランプ大統領の健康状態についての国民の理解に異常な程の不確実性が注入されている。

 

土曜日の朝の記者会見で、ウォルターリード国立軍事医療センターのトランプの医療チームのメンバーは、大統領は熱がなく、彼の回復状態の進捗に「非常に満足している」と述べた。

しかし、ホワイトハウスの首席補佐官であるマーク・メドウズ氏は、トランプ氏は現在「非常に憂慮すべき状態」にあると述べた。

 

 

「過去24時間の大統領のバイタルサインは非常に懸念されており、次の『48時間』は彼の回復の観点から重要になるでしょう」とメドウズ主席補佐官は述べた。

「私たちはまだ完全な回復への明確な道を進んでいるわけではない」

 

トランプの医療チームはまた、大統領が報告されたよりも早くコロナウイルスの検査で陽性であることを知っていたことを示唆した。

トランプの医師であるショーン・P・コンリー氏は、我々は「診断から72時間が経過している」と述べた。

つまり、大統領は早ければ水曜日に陽性と判定されていた可能性がある。

 

医療チームは、大統領が最初に診断され、最初に対症療法を受けたのはいつか、そして彼が酸素補給を受けたかどうかについての重要な質問に答えることを拒否した。

 

政府高官は後に、トランプがウォルターリードに行く前にホワイトハウスで酸素吸入を与えられたという報告を確認した。

 

The Washington Post

 

※ 情報を更新しました

PR




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

皆様のご協力をお願いいたします。

LINEで送る
Pocket

コメントをどうぞ

外信記事を日本語でお届けします