Home ニュース短信 危機的状況のヨーロッパ

危機的状況のヨーロッパ

by 黒岩留衣
118 views
LINEで送る
Pocket

日曜日、イタリアは大陸中の国々がコロナウイルス感染症の急増を報告し続けていることを受けて、これ以上のウイルスの拡散を阻止するために新たなる制限を発表した最新のヨーロッパの国になりました。

フランスは日曜日に50,000人以上の新しい感染症を発表しました。

これは4日連続の新記録です。

ポーランドのコロナウイルスの症例数は、3週間足らずで2倍になりました。

また、スペインも新しい制限を課しています。

 

世界保健機関(WHO)は先週、3日連続で世界全体の1日あたりの感染記録が更新されたことを報告し、土曜日には新しい感染者数が465,000人を超えたと発表しました。

それらの感染者のほぼ半分が、ヨーロッパ地域で発生しました。

米国は金曜日に82,000人以上の確認された新しい感染者を公表し、国の新記録を樹立しました。

 

ドイツのアンゲラ・メルケル首相は、週末のビデオ演説で「パンデミックは再び急速に拡大しており、半年以上前の開始時よりもさらに速くなっています」と警告しました。

 

アメリカの疫学者であり、ジョンズホプキンスブルームバーグ公衆衛生大学院の環境健康工学科および疫学科の准教授であるジェニファー・ヌッツォ博士は、米国とヨーロッパの両方の傾向を「深刻な状況」と呼びました。

彼女は「米国とヨーロッパがウイルスの拡散を阻止するために断固たる行動をとらない限り、封鎖前のレベルを超える症例数を数えるのはほぼ確実と見られます」とワシントンポスト紙に語りました。

「感染者数が大きくなりすぎると、シャットダウン以外の方法でウイルスを抑え込むことが困難になる可能性があります」

日曜日、記者会見するイタリアのジュゼッペ・コンテ首相

 

イタリアのジュゼッペ・コンテ首相は、日曜日に記録的な21,273件の事件を報告したため、新しい制限を発表しました。

月曜日から、レストランとバーは午後6時までに閉店する必要があり、ジム、プール、映画館は完全に閉鎖する必要があります。

規制は今月に入ってイタリアでの4回目の引き締めであり、5月にイタリアが全国的な封鎖を解除して以来、最も厳しいものです。

イタリアでは、春に1か月間も閉鎖されたにもかかわらず、数千人の死者を出し、医療制度が崩壊し、病棟に遺体が山積みになりました。

しかし、戦いはまだ終わっていないことは明らかです。

 

「困難な日々です」とロベルト・スペランツァ保健相は日曜日に語りました。

「感染者の曲線は世界中で成長しています。なによりヨーロッパでは急増しています」

「制御不可能な数を避けたいのであれば、私たちは即座に、そして断固たる決意を持って対応しなければなりません」

 

チェコ共和国でも数が急増しており、国境を閉鎖し、新たな制限を課しました。

国は土曜日に12,472の新しい症例を記録しました。

現在、1,070万人の国で25万人以上がウイルスに感染しています。

 

3月に始まった3か月間の封鎖で感染拡大を抑え込んだスペインは、土曜日に新しい国の制限を発表しました。

新しい非常事態下で、ペドロ・サンチェス首相は夜間外出禁止令を課し、6人以上の集会を禁止し、地方政府に移動を制限する権限を与えました。

ロイター通信によると、スペインの入院患者数は過去2週間で全国で20%、カタルーニャでは70%も急増しました。

 

いくつかの国の指導者による国内規則は、ウイルスのホットスポットに焦点を当てた地域限定の制限を支持し、経済的に大きな損害が見込まれる国家規模の封鎖を課すことを避けようと努力しています。

ですが、こうした努力だけでは十分ではないかもしれないという懸念が高まっています。

このままでは欧州の国々で、新たなる全国レベルのロックダウンが検討されるのも時間の問題かもしれません。

 

The Washington Post

 

PR




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

皆様のご協力をお願いいたします。

LINEで送る
Pocket

外信記事を日本語でお届けします