Home ニュース短信 北朝鮮、パンデミックと経済制裁で窮地

北朝鮮、パンデミックと経済制裁で窮地

by 黒岩留衣
75 views
LINEで送る
Pocket

韓国の諜報機関は金曜日に議会のブリーフィングで、コロナウイルスのパンデミックと制裁による経済の悪化からの二重の圧力を受け、北朝鮮の指導者である金正恩は、過去3か月間に少なくとも2回の死刑執行を許可し、怒りをもって対応していると語りました。

「金正恩は明らかに不合理な行動を取っている」と最大野党「国民の力」の河泰慶(ハ・テギョン)議員はソウルの国家情報局から説明を受けた後、記者団に語りました。

「彼は周囲に怒りを発散し、常識に欠ける対応を展開しています」

 

河泰慶議員によると、外国為替業者は10月下旬に処刑され、中国国境の税関職員は、コロナウイルスの侵入を防ぐことを目的とした輸入に関する厳格な規則に従わなかったことを理由に、8月に死刑に処されたとのことです。

「主要な幹部は、ウイルスの規則に従わなかったために厳しい罰と死刑にさえ直面した」と河泰慶議員は述べました。

 

韓国の諜報機関の情報は独立した検証を受けていません。

秘密主義の北朝鮮からの情報の流れは非常に限られており、そのような報告は必ずしも正確ではありません。

しかし、専門家はコロナウイルスが世界中に広まったため、今年の初めに中国との国境を閉鎖した後、金正恩は圧力を感じている可能性が高いと述べています。

中国との貿易は通常、北朝鮮の経済的ライフラインと見なされていますが、そのライフラインは事実上削減されています。

 

ソウルの韓国貿易協会が金曜日に発表した報告書によると、北朝鮮と中国との貿易量は、2020年の最初の3四半期に昨年の同時期と比較して73パーセント減少しました。

北朝鮮はウイルスを恐れて、中国との国境に沿って緩衝地帯を作り、許可なく侵入した市民に対しては狙撃も止む無しと警告しています。

これはヒューマン・ライツ・ウォッチによって「国際人権法の重大な違反」として非難された措置です。

 

世界保健機関(WHO)は、11月5日現在、北朝鮮でコロナウイルスの確認された症例は見られていないと述べていますが、独立した医療専門家は、ウイルス感染者が一人も国内に存在していないとの報告には懐疑的です。

 

韓国の河泰慶議員は、北朝鮮の砂糖と香辛料の価格は、中国からの輸入が枯渇したために4倍に上昇したと述べています。

コロナウイルスのリスクに関する北朝鮮の「パラノイア」の例には、中国が提供する11万トンのコメ援助の受け入れを拒否したことや、海水がウイルスによって汚染される可能性があるという懸念から北朝鮮の海域での漁業と塩の生産を禁止する決定も含まれていると彼は付け加えました。

 

また、河泰慶議員によれば、北朝鮮がcovid-19ワクチンを開発している韓国の製薬会社のコンピューターネットワークに侵入しようとしたものの、その試みは失敗に終わったとのことです。

マイクロソフトの幹部は今月初めのブログ投稿で、北朝鮮とロシアがここ数ヶ月、世界中のcovid-19の「ワクチンと治療の研究に直接関与している7つの著名な企業」をハッキングの標的にしたと書いています。

 

一方、同じ情報ブリーフィングに出席した韓国の与党「共に民主党」の金炳基(キム・ビョンギ)議員は、北朝鮮が国営メディアの報道で米国の大統領選挙の結果について言及していないことを指摘し、ジョー・バイデンの勝利について北朝鮮政府内で懸念を感じている可能性を示していると述べています。

「北朝鮮は、選挙の反応や個人的な見解を出さないように外国の大使館に命じており、大使が関連する問題について発言することを警告している」と金炳基議員は述べています。

 

北朝鮮政権は、トランプ大統領の下での蜜月関係がご破算になり、米国政府が北朝鮮に対する「戦略的忍耐」を強いたオバマ政権時代のアプローチに戻ることを懸念しているようだと彼は付け加えました。

 

キム氏は、北朝鮮のマスメディアがジョージ・W・ブッシュ、バラク・オバマ、そしてドナルド・トランプ現大統領の選挙での勝利を認めるのに2日から9日かかったと述べました。

オバマ政権は、経済制裁が北朝鮮政府に核兵器計画の放棄を強いることを期待して、彼の権力の8年間のほとんどの間、北朝鮮と交渉することを拒否しました。

 

一部の専門家は、バイデン氏が権力を掌握し、新大統領としての外交議題に北朝鮮核問題を重大案件として押し上げた場合、北朝鮮が再び核実験を実施するかもしれないと懸念しています。

しかし、他の人々は、次のバイデン政権からどのようなシグナルが発せられるかを慎重に見極めるかもしれないとも分析しています。

 

The Washington Post

PR

LINEで送る
Pocket

外信記事を日本語でお届けします