Home 時事ニュース 全米各地に暴動広がる

全米各地に暴動広がる

by 黒岩留衣
7 views
LINEで送る
Pocket

 


 

黒人男性ジョージ・フロイド氏が白人警察官によって殺されたことに端を発する暴動は全米各地に広がっている。

警察だけでは対応できず、州兵を投入した州も複数ある。

ミネソタ州では既に1万人を超える州兵が投入された他、現在までに少なくとも8つの州とDCで州兵が投入されている。

 

 

抗議行動中の黒人男性を拘束する警察官(フィラデルフィア)
放火され燃え上がるLA市警の建物 (ロサンゼルス)
ユニオン・スクエアで車が燃えている (ニューヨーク)
放火された車の消化にあたる消防官 (シアトル)
警察車両に襲い掛かる群衆 (シカゴ)
抗議の群衆によって踏みつけられる警察車両 (ホワイトハウス前)
]

 
コロナで不況のど真ん中にある閉塞感
 
一向に改善されない人種差別に対する積もり積もった不満
 
ただ破壊行為に興じたい騒動屋…
 
様々な層を雑多に取り込んで、騒ぎだけがどんどんエスカレートしていってるように思います。
 
 
この中に本当にフロイド氏の死を悼む層がどのくらい居るのでしょうか。
 
 
少なくとも彼の兄弟を名乗る方は、「暴力ではない方法」で国に対し抗議の声をあげようとしています。
 
 
 
時の政権はこの一件を、ただの危険勢力による破壊行為として軍事力で決着させようとしています。
 
正しいメッセージを伝え世界の世論を味方につけるためにも、非暴力での抗議行動に期待したいところです。

PR




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

皆様のご協力をお願いいたします。

LINEで送る
Pocket

外信記事を日本語でお届けします