Home ワシントンポスト 速報】台湾で致命的な脱線事故。50人以上死亡

速報】台湾で致命的な脱線事故。50人以上死亡

by 黒岩留衣
117 views
LINEで送る
Pocket

当局の発表によると、台湾で発生した列車事故により、金曜日に少なくとも51人が死亡し、数十人が負傷しました。
台湾の公式中央ニュースエージェンシー(CNA)によると、金曜日の朝、斜面に不適切に駐車された建設用トラックが転がり落ちて旅客列車に衝突し、台湾の東海岸のトンネルで脱線事故が発生しました。

 

現場写真には、列車がトンネル内で傾いており、その周りに砕けた金属片が散乱していることを示しています。
生存者は列車の窓から脱出して逃げたと伝わっています。

金曜日は、台湾とアジアの一部の地域で、亡くなった家族の墓参りをする清明節の初日であったため、悲劇はさらに高まりました。
台湾の2400万人の市民の多くは、長い週末に国内旅行をするのが恒例でした。

 

列車は374席でしたが、500人近くを乗せており、混雑した車の中に多くの乗客が立っていた、と台湾当局は地元のメディアに語っています。
台湾では、3年前に別の致命的な列車事故が発生したことがあり、台湾の旅客輸送の安全性に対する懸念を引き起こしたことがありました。
2018年、台湾北東部で列車が脱線し、18人が死亡、215人が負傷しました。

 

金曜日に、台湾の蔡英文総統は、脱線の原因調査と、閉じ込められて負傷した乗客を救うための迅速且つ最大の努力を命じました。
閉じ込められた最後の2人は金曜日の午後に救助されました。
「関連するすべての部署が救出作戦に全力で取り組んでいます」と彼女はFacebookに投稿された声明の中で述べました。

 

台湾国際放送によると、台湾の蘇貞昌首相は乗客とその家族に哀悼の意を表しました。
台湾鉄路管理局の魏玉玲事務局長はインタビューで、台湾政府が徹底的な調査を求める声を引き継ぐことを望んでいると述べています。
2月、列車にぶつかった際に2人の鉄道保守作業員が死亡し、もう1人が重傷を負ったという事故もありました。

金曜日の脱線事故は、台湾で最も観光客に人気のある地域の1つである東海岸にある台湾の風光明媚な花蓮県で発生しました。
2019年、コロナウイルスのパンデミックによる停滞が始まる前では、現場近くの太魯閣渓谷国立公園には480万人の訪問者が訪れました。
現場周辺はこの地域の旅行者に大変人気がある観光地ですが、反面、曲がりくねった山道は運転が困難であることで知られていました。

 

この地域のタクシー運転手であるヤン・イチョン氏はフェイスブックで、バスが生存者の何人かを花蓮駅に運び込んだと報告しました。
精神的ショックを受けた父と息子の親子が、彼のタクシーに乗り込んだ、と彼は語っています。

 

「車内の人たちの多くはトンネルに閉じ込められたままであり、窓を壊したり、屋根に登ったり、全身が血にまみれたり、家族や親戚を探していたり​​した」とヤン氏は乗客の一人が語ったと証言しています。

 

台湾の国家消防局は金曜日の夜、51人が墜落で死亡し、146人が負傷したと発表しました。
CNAによると、事故の原因となった建設用トラックの運転手は、捜査のために警察署に連行されたと報道されています。

 

台湾からエヴァ・ドゥがレポートしました。
報道は更新される可能性があります。

 

The Washington Post:2021年4月3日

原題:Taiwan’s worst train crash in decades leaves 51 dead, dozens injured
引用:https://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/taiwan-train-crash-deadliest/2021/04/02/951bcd5c-9386-11eb-9af7-fd0822ae4398_story.html

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

⭐️更新の励みになりますので、みなさま是非クリックで応援してください。

 

PR

LINEで送る
Pocket

コメントをどうぞ

外信記事を日本語でお届けします